Coffee School

何かと「淹れ方」に注目が集まる珈琲の世界ですが、そこだけに囚われていては見えて来ない物があります。そこで当店の教室では淹れ方だけではなく、"なぜそうなるのか?"と言う点を焙煎の観点からもお伝えしますので、珈琲に対する理解が体系的に深まるようになっています。ぜひ自家焙煎店ならではの珈琲教室で、応用の利く知識を身につけてください。お申し込みはメール、電話または店頭で受け付けます。

 
珈琲の淹れ方教室【初級編】

これから珈琲をハンドドリップで淹れてみたい方や、上手に淹れられない方など初級者向けの内容です。参加者の方には丁寧に指導しますので、どうぞお気軽にご参加ください。


[前半]講義
珈琲の基礎知識や、美味しく淹れるためのポイントを、当日配布する冊子を元にお話します。

[後半]ハンドドリップ実習
デモを見てもらった後、中深煎りの豆で1杯分を2回淹れてもらいます。

 

実習では2名1組となり、お互いの珈琲の飲み比べをして違いを体感してもらいます。道具は全てこちらで用意しますが、普段お使いのドリップポットがあればお持ち頂いて構いません。

【日時】次回開催日未定

【定員】4名(2名から開催)
【参加費】2,000円
※お土産に練習用の豆を少量お渡しします。

珈琲の淹れ方教室【中級編】
 

初級編に参加された方のステップアップ講座となります。中級編では2杯分の淹れ方と、浅煎りの珈琲の淹れ方を練習して頂きます。ある程度ハンドドリップの経験がある方は、中級編からの参加も可能です。

近年浅煎りの珈琲をメインに扱うお店、いわゆるスペシャルティーコーヒー専門店が増えています。しかしその反面、浅煎りはドリップの難易度が高いことから、家では美味しく淹れるのが難しい珈琲とも言えます。実習では浅煎り豆の特性を理解してもらった上で、安定して味を出すためのポイントをお伝えします。

[前半]初級編のおさらい
初級編の講義の内容を簡単におさらいします。
その後、初級編の時と同様に中深煎りの豆で1杯分を淹れてもらいます。

[後半]ハンドドリップ実習
中深煎りの豆で2杯分を淹れてもらいます。
その後、浅煎りの豆で1杯分を淹れてもらいます。

実習では2名1組となり、お互いの珈琲の飲み比べをして違いを体感してもらいます。道具は全てこちらで用意しますが、普段お使いのドリップポットがあればお持ち頂いて構いません。

【日時】次回開催日未定
【定員】4名(2名から開催)
【参加費】2,500円
※お土産に練習用の豆を少量お渡しします。

ADDRESS

福岡県福岡市東区

香住ヶ丘2-26-25

HOURS

OPEN:11:00-18:00

CLOSE:月/第1・3火

CALENDAR
CONTACT
SNS
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© momo coffee